事務局員

 会 長   吉田 弥生
 副会長   堀本 高矩
       松田 純佳(名簿係兼任)
 会計係   西田 美紀
       黒田 実加
 名簿係   大島 由貴
       榊原 香鈴美
勇魚だより係 吉田 瑞希
       荒木 真帆
       山口 紗季
  HP係   松山 菜穂子
       松井 菜月
事務局補佐  武内 一真
       古山 歩
       高橋 力也

  編集委員

編集委員長   笠松 雅彦
 編集委員  西田 伸
       山田 裕子
       船坂 徳子
       盛田 祐加
       佐藤 晴香
       岩原 由佳
       神保 美渚
       廣瀬 亜由美

  事務局員・編集委員紹介

【事務局員】

吉田 弥生 (Yayoi YOSHIDA)

会員番号#383. 会長.
東海大学 海洋学部 環境社会学科 特任助教
名古屋コミュニケーションアート専門学校 非常勤講師
小型イルカの音響を用いた、行動学を専門にしています.現在は、音響からみる生態学や認知学に興味があります.飼育と野生の両面から研究を進めています.
小さい頃からの夢だったイルカとの仕事を続けていたら,気がつけば地球の裏側まで漂流してました.勇魚会の楽しみ方は人それぞれ,多様な人の集まる会をぜひ活用してください!
個人HP: http://marshdolphin.jimdo.com/


堀本 高矩(Takanori HORIMOTO)

会員番号#495.副会長.
北海道立総合研究機構 水産研究本部 稚内水産試験場所属.
学生時代はオットセイの分布と食性を専門に研究していました。
現在はオットセイのほか、魚類の調査研究も担当しています。 最北の地の生活にも慣れてきました。 勇魚会での活動を通して、面白いことを皆さんと共有したいと思っております。 よろしくお願いします。


松田 純佳(Ayaka MATSUDA)

会員番号#507.副会長(兼名簿係).
北海道大学 日本学術振興会  特別研究員(PD) .
北海道における鯨類ストランディング調査,北海道における小型ハクジラの食性研究を行っています.会員の皆様にとっても,自分にとっても,勇魚会が充実した交流・学びの場で有り続けるよう,努めたいと思います.


西田 美紀(Miki NISHITA)

会員番号#431. 会計係. 
人間環境大学 人間環境学部 環境科学科 助教. 
熊本県天草のミナミハンドウイルカを主なフィールドとして,社会生態学的研究をしています. 勇魚会を通して、いろいろな人と交流したいと思っています.どうぞよろしくお願いします.


黒田 実加(Mika KURODA)

会員番号#513.会計係. 
北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター 学術研究員
ハクジラ類の発音器官におけるクリックスの生成過程について研究しています.勇魚会の皆様との交流から新しい発見を沢山吸収し,また発信できるよう努めてまいりたいと思います.よろしくお願いいたします.


大島 由貴(Yuki OSHIMA)

会員番号#514.名簿係
名古屋港水族館 飼育員
シャチの飼育担当をしています.
解説で、展示で、研究で、みなさんにお楽しみいただけるよう、精進の毎日です.
シンポジウム等で多くの方と幅広く交流させていただきたいと思っておりますので、ぜひ、お声かけください.


榊原 香鈴美(Kasumi SAKAKIBARA)

会員番号#566.名簿係.
会社員.
御蔵島で野生イルカの行動観察をおこなっています.協力や競合がおきるイルカ同士の関係に興味があります.
海洋哺乳類の気になる行動について、勇魚のみなさんとあれこれ楽しく意見を交わせればと思います.


吉田 瑞希(Mizuki YOSHIDA)

会員番号#579.勇魚だより係.
東京工業大学 工学院機械系 博士後期課程
イルカの低速時における旋回遊泳の研究をしています。
勇魚会の皆様との交流をとおし、多くの経験を積めたらと思っております。よろしくお願いいたします。


荒木真帆(Maho ARAKI)

会員番号#589.勇魚だより係.
東京農業大学 野生動物学専攻 修士課程
水族館のイルカがどのように眠っているか研究しています。
勇魚会で海の生き物について学びつつ、少しずつお役に立てるよう頑張ります。よろしくお願いいたします。


山口紗季(YAMAGUCHI Saki)

会員番号#606. 勇魚だより係.
城崎マリンワールド シーランド
イルカ、アシカ飼育担当をしております。
大学時代では野生のハナゴンドウの個体識別調査について研究しておりました。様々な方々との交流を深めたいと思いますのでお気軽におお声がけ頂けると嬉しいです。


松山 奈穂子(Nahoko MATSUYAMA)

会員番号#386.HP係.
社会人
2006/2007年度修士研究で御蔵島にてミナミハンドウイルカのメスの個体間関係を調査しておりました.
今は別の道を歩んでおりますが、一人でも多くの方に海洋哺乳類の魅力を伝えられるために尽力します.


松井菜月(MATSUI Natsuki)

会員番号#584.HP係.
北海道大学 大学院水産科学院 修士後期課程
日本周辺海域に分布するネズミイルカの生態について研究しています.
だれにとっても海生哺乳類の学びの場となるよう、努めて参りたいと思います.


高橋 力也(Rikiya TAKAHASHI)

会員番号#615.HP係 兼 勇魚だより係補佐.
近畿大学 博士前期課程1年
御蔵島周辺に生息するミナミハンドウイルカの摂餌生態に関する研究を行なっています.
勇魚会が海棲哺乳類に関わる人々の様々なキッカケになるように、補佐としてお手伝いできればと思っております。よろしくお願いします!


武内 一真(Kazuma TAKEUCHI)

会員番号#616.勇魚会会計補佐.
長崎大学 博士前期課程2年
去年の4月から長崎大で鯨類ストランディング(現在は主にスナメリ)がどのようにして発生するかについて研究しています。
至らない点も多いかと思いますが、精一杯頑張りますので、よろしくお願い致します。


古山 歩(Ayumu HURUYAMA)

会員番号#614. 名簿係補佐.
三重大学 大学院生物資源学研究科 博士後期課程
三重県と愛知県が面する伊勢・三河湾にて,スナメリの食性を主に研究しています.
補佐ではありますが,勇魚会を盛り上げていけるよう精一杯頑張りたいと思いますので,よろしくお願いします.


【編集委員】
笠松 雅彦(Masahiko KASAMATU)

会員番号#208
Coming soon...!


西田 伸(Shin NISHIDA)

会員番号#311
Coming soon...!


山田 裕子(Hiroko YAMADA)

会員番号#330
東京海洋大学 海洋科学部 技術補佐員.
大型鯨類と高速船の衝突回避プロジェクトの音響担当として,南は鹿児島から北は佐渡まで,航路上に出現する大型鯨類の音響特性について調査・研究しています.
学生の頃は鯨類(特にザトウクジラ)と鳥類(特にジュウシマツ)の
歌行動について研究をしていました.
動物の音響行動に興味があるのは,私が音痴だからでしょうか.


船坂 徳子(Noriko FUNASAKA)

会員番号#394
三重大学大学院 生物資源学研究科 助教.
もともとは生理学出身ですが,広く鯨類の生理・生態を研究しています.
鯨類はもちろんですが,鯨類にかかわる人たちも良い方向に導けるような取り組みを
していきたいと考えています.


盛田 祐加(Yuka MORITA)

会員番号#226
社会人
海棲哺乳類について皆様と一緒に勉強させて頂きたいと思っています.


佐藤 晴香(Haruka SATO)

会員番号#424
社会人
三重大学生物資源学研究科修了.学生時代はマッコウクジラの個体識別をしていました.
現在は関東で仕事と子育てにバタバタしていますが、「年に一度はフィールドで鯨類を見る!」が目標。勇魚を通して情報発信のお手伝いができればと思っています.


岩原 由佳(Yuka IWAHARA)

会員番号#505
北海道大学大学院 環境科学院 博士後期課程
船からの目視調査から鯨類の分布を研究しています.現在は北海道沿岸の小型鯨類の分布をテーマとしています.バックナンバーの在庫管理担当となりましたので、ご注文には迅速丁寧にを心がけて対応します.


神保 美渚(Mina JINBO)

会員番号#569


廣瀬 亜由美(Ayumi HIROSE)

会員番号#570. 編集補佐.
東京海洋大学 博士研究員
博士課程では鯨類の骨格形態を研究する傍ら、さまざまなフィールドワークに参加し海の生き物の魅力に触れました.
海棲哺乳類とひとくくりで言うものの、生き物たちの個性はそれぞれ違い、面白いなと思っています.


inserted by FC2 system